NIJIROOT

アニメ、漫画、イラスト、ゲーム、音楽(KPOP)等二次元好きオタクの雑談ログ

【Girls Planet 999】4話FIESTA・五番目の季節・EBSステージの感想【ガルプラ】

f:id:bd966:20210829235412j:plain

画像:Girls Planet 999Twitter

日本・韓国・中国からなるグローバルガールズグループオーディションGirls Planet 999の第4話CONNECT MISSIONの後半グループのステージが披露されました。

FIESTA・五番目の季節・MIC Drop・Pretty U・前夜7チームのステージの感想を書きたいと思います。

 

 

①FIESTA2組

 

 このグループは最後に残ったセルで組まれたチームなのですがステージではヒュニンバヒエちゃんなどみんな輝いていましたが、ボーカルが不安定に見えました。

伊藤みゆちゃんがメインボーカルを務めたのですが、練習から喉を痛めて本番でもつらそうでした。

このFIESTA自体課題曲でやるには難しい曲でボイストレーニングなどで喉を鍛えないと高音が出ないと思います。

他のグループのメインボーカルメンバーはきちんと高音パートを歌えているわけですから、伊藤みゆちゃんはまだそのレベルに追い付いてないという事になります。ですが難しいパートに挑戦して最後まで頑張りぬいた姿勢は素晴らしいと思いました。

 

 

②FIESTA1組

 

 練習でうまくできずにセルで最低評価になったファンシンチャオちゃんましろちゃんイェソちゃん達メンバーのために努力する姿が印象的でした。

ステージでは「まるでお祭りにきているみたい」と評価されるほどみんなが輝いて見えました。このチームはとにかくビジュアルが強くて実力者が揃っていて最高のパフォーマンスを見せれたと思います。

ボーカルの久保玲奈ちゃんイ・ソヌちゃんも素晴らしかったです。

チェンシンウェイちゃんファンシンチャオちゃんを見てるとアイドルは実力とかではなくポジティブで魅力あるこういう子の事ではないかと思わされます。

 

 

結果は1組の勝利となりました。

 

 

③五番目の季節2組

 

練習でうまくいかずにリーダーのイ・ナヨンちゃんが重荷に感じているようでした。ですが決して弱音をはかずにみんなをまとめていてそれにみんなも応えるようにがんばって本番では強いと言われた1組と並ぶほどみんなが上達した素敵なステージを披露しました。

リハーサルでよかったのですが本番で緊張して自信が持てず集中できていないと評価されましたが、ここまでよく努力してチームがまとまったと思います。

ナヨンちゃんは「練習をがんばってくれてメンバーに感謝している」と言っていて負担に感じていたかもしれないのに本当にいい子でいいリーダーを努めていたと思いました。

 

 

 ④五番目の季節1組

 

 1組はとにかくリーダーのボラちゃんがすごい。高音のメインボーカルも圧倒的で明るくチームもまとめていてみんなからの信頼も厚い。

本番はボーカルが少し残念だったと評価されましたがあれでも全然すごいしみんなも輝いていたと思います。

ボラちゃんは実力で全体の上位だと思いますがYESorYESで圧倒的存在感のジウォンちゃんメイちゃんがいるCherry Bulletが本当に売れていなかったのかと疑問に思ってしまいます。

このプロジェクトで知る人が増えて人気も出るのではないでしょうか。

 

 

結果は1組の勝利となりました。

 

 

⑤MIC Drop

 

 この曲は課題曲でやるには1番難しかったのではないかと思います。練習でもみんな諦めムードのように暗くてマスターからも「これでは家に帰るだけだよ」と酷評されていました。

アンジョンミンちゃんがみんなをリードして前向きでチームを明るくするいい子だなと思いました。

ステージはみんなだいぶ上達していてマイクパフォーマンスなどすごくかっこよかったです。特にワンヤーラちゃんはビジュアルが強くて目を惹きました。

 

 

 ⑥Pretty U

 

 このグループはとにかくみんな明るくてノリノリで見ていてとてもハッピーになれるステージでした。

練習でリーダーのイ・ユンジちゃんがセンターでしたがマスターの推薦でグインマヤちゃんに変更になりました。マヤちゃんはがんばって作ろうとする明るさではなくて内から元気が溢れてくるようなとても魅力的な子です。

みんなの雰囲気もよくセンターのマヤちゃんが曲にはまっていて強いチームだと思いましたw

 

 

 ⑦前夜

 

 このグループはみんながうまくて期待も高かったのですがチームとしてうまくまとまっていないようでした。

練習でユダヨンちゃんが自分のしたいパートになれずリーダーのフーヤーニンちゃんにうまく意見を言えずぎこちない空気になっていました。

ステージはセンターのスールイチーちゃんはさすがの存在感だしみんな最高にかっこよかったです。でもマスターの評価は表情が強すぎて曲をうまく解釈していないとの事でした。

みんな自分がうまいと欲が出たのかもしれませんが、それだけ真剣に自分をアピールするというか演技に熱が入るのは悪い事ではないと思います。

 

 

EBS3チームで3倍のベネフィットをもらって勝利したのはPretty Uでした。

 

 

 

ステージやマスターの評価を見てわかるのはやはり実力だけがすべてではないという事です。ステージでいかにチームとしてまとまり曲を表現するかというのが大事だと思います。

そして個人を見ても少ないパートでも光っている子には目がいく。

 

 

全体のステージでマスターが決めたMカウントダウンの出演権を得たのはYESorYESでした。

これは文句なしに素晴らしいステージだったので納得です。

 

 

どのステージもみんな成長したし素晴らしいパフォーマンスを見る事ができたのですが、次回ついに始めの順位発表で脱落者が出てしまいそうです。

どのセルが生き残るのか今後の展開も気になりますね。

 

「GIRLS PLANET 999:少女祭典」は毎週金曜20時20分~「ABEMA」にて日韓中同時日本語字幕付きで国内独占無料配信されます。

↓公式サイト

girlsplanet999.com